子 宮

倫子です

自分が「空」の世界から
外に広がった時に
次に繋がる世界を体感することが
できました

わたしの本来のエネルギーの質も
感じることができました

そうすると

ますます
肉体をもって生きてることが
ミラクルなんだと感じます。

それを
感じれば感じるほど
愛があふれてきます

愛とか
慈愛とか

言葉にしてしまうと
軽すぎる感じです

そんな時に
月のものがきて

いつもない
痛みを子宮に感じるのです

生み出すというより
月1のサイクルとともに
私の細胞から不要となったものが
離れていき
流される感じ

そして

これから
新しいものを
私の体の中で生み出していくのを
かんじます



「KOU」の次のステップに
すすんだのですが

「KOU」「空(くう)」という言葉は
しばらく継続して
使いたいと感じました

なぜなら

そこは
わたしたち  一人一人の
ベース
ホームのような場所

子宮のような
静かに一人でいる場所なのかも
しれません。

ひとりでいるけど
母体とつながり
そこから
外の世界に繋がっていて
すべてを
感じることができるのです



だから
みんなに感じてほしい
「KOU」を





きのう
真ん丸な
大きな夕日に
カメラをむけたら

なんど
撮っても
こんな形に写りました

中に母なるエネルギーが
たくさん宿っていて 
私たちを
やさしく照らしています

そんな
西の空を
私は子供の時から
とても愛しています



日が昇る場所だけでなく

日が沈む場所にも
たくさんの愛が存在します



照らし輝かせる愛でなないけど
静かに見守り育む愛が
そこにあるのです




すべての存在を
愛しています




倫子


空 流 ~ama∞terasu~

『くうりゅう』 ZERO FIELDで 「空 ~kuu」を味わい 魂の世界へ「流」れ出る そして アマタヲテラス ama∞terasu へ.。o○ ∞ Minanoto Art ∞ by 倫子

0コメント

  • 1000 / 1000