舞うことの先にあるもの

倫子です。

今日は
Meg*さんの
ダンス(創作舞)の
グループレッスンの日

8月から通った
このグループレッスンも
一先ず終わり。




12月23日に
小さな舞台だけど 人前で踊りました。

撮ってもらった写真をみて
隣に一緒に写っている
プロのダンサーの友人を見て

もっと
魅せる舞いをしたいとか

もっと
しなやかに舞いたいとか
思いました


あの二人での 創作舞は
音も動きも記憶には
ほぼありません。

緊張なんてゼロだったから

それくらい
完全燃焼でした。



私達二人にとり
大きな何かであったのは確か。





でも

今日
みんなで舞った後
思いました。

舞うということは
私にとって
思考なんてなく

とても
自然なことで

舞いの先にあるのは


私の場合  

「儀式」


で、あり



「祈り」

で、あるような気がします。



たとえ
何かのために
舞っていたとしても


神様とか
宇宙とか
だれに対してとか
何かに対してとかでなく

それが私の全てであるという

少し不思議な感覚です。





好きなだけ舞って堪能した私たちは
こんな感じ!



終わった後
一緒にお茶しにいったはずが
全員
夕方にヘルシーなランチを
がっつりいただきました


何気ない会話だけど

さらに

さらに

自分が自分でいるヒントをいただき


これからの自分が
ビジョンとしてみえてきたような...


この数日

多くの人がメッセージとして
うけとっている

「今を生きる」

これは
とても深い意味があるのですよ


ではまた!

倫子



空 流 ~ama∞terasu~

『くうりゅう』 ZERO FIELDで 「空 ~kuu」を味わい 魂の世界へ「流」れ出る そして アマタヲテラス ama∞terasu へ.。o○ ∞ Minanoto Art ∞ by 倫子

0コメント

  • 1000 / 1000