ひとつの時代がおわる

倫子です


おとついの夜は
むしょうに
先日つくった
糸かけ曼荼羅の糸を切り
組み直したかった

どんどんかわっていくのは
わかっているから
自分の根源をかなり
意識したのにぃ....



今朝は
いつもつけている
ブレスレットをみて
確信しました

なんとなく
夏至のあたりから
その方向性は
気付いていましたが

「わたしの中で
ひとつの時代がおわりました」


26日銀河新年と共に

それくらい
25日近辺の出来事も
大きかったです


時代といっても
一年弱の流れでしょうか



毎日同じわたしは
いない中で
 どさっと
大きく
切り替わったので
「時代」
という言葉をつかいました

意識のある流れ 
意図したことは
必ず
変化していく

そのブレスレットの中に
入っている
   
山梨の
「乙女鉱山」の水晶

これだけは
意図がないので
わたしに寄り添ってくれるみたい

無垢な水晶
本当に大好きです



笑えるくらい
「乙女」とう言葉が
わたしに寄り添ってくれているのを
最近
感じています






さて

次の糸かけ曼荼羅は
どんな色になるでしょうか?

水晶のように
透明の糸があればなと
妄想中


これからWSの内容も
変化していくと思います


宇宙の流れとともに
わたしも
破壊と再生を
続けていきます

次の時空にて✨


倫子




空 流 ~ama∞terasu~

『くうりゅう』 ZERO FIELDで 「空 ~kuu」を味わい 魂の世界へ「流」れ出る そして アマタヲテラス ama∞terasu へ.。o○ ∞ Minanoto Art ∞ by 倫子

0コメント

  • 1000 / 1000